個人のお客様

友綱事務所のここがポイント!

  • 相談は無料で、法律の専門家が丁寧にサポート
  • 不動産や相続などの財産管理に強い
  • 行政書士と司法書士のどちらの業務にも対応

友綱事務所(司法書士・行政書士)は、個人のお客様からの財産や権利の保護のためのご相談に対して、数多くの選択肢の中から最適な答えをご提供しています。

相談は無料で、お電話やオンラインチャット、問い合わせフォームなどでご依頼やお悩みを受け付けています。お問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。

不動産を取得された方

売買や相続などによって不動産を取得された方に対して、不動産登記の手続きを行っております。

さまざまな法律を熟知した司法書士が、書類の作成から登記までの手続きを担当いたしますので、所有権や抵当権などの各種権利に十分に配慮した登記をスムーズに行います。

不動産は、個人の財産において大きなウエイトを占めるだけでなく、相続で発生するトラブルが最も多い資産でもありますので、トラブルを未然に防ぐためにも法律の専門家である友綱事務所に、まずはご相談ください。

相続や遺言にお困りの方

ご自身の財産の相続によって、ご家族や親族などでトラブルが発生することは決して好ましいことではありません。

家族内でのトラブルを未然に防ぐために準備する遺言や、ご遺族内での相続に関する問題解決には、法律の専門家である司法書士の知識や経験が役に立ちます。

また、成年後見や任意後見などの制度につきましても、ご本人やご家族の皆さまの意向に沿う形で、制度活用のご提案をさせていただきます。

借金などのトラブルがある方

多重債務などの借金のトラブルを解決するために、個人再生手続きや自己破産をご検討されている方は、友綱事務所までご相談ください。

個人再生手続きや自己破産は、借金返済や多重債務などの問題を解決する方法である一方で、将来にわたって個人の信用情報にマイナスの評価を受けるものです。

現在の状況を十分にヒアリングさせていただいた上で、最適な方法についてご提案させていただきます。

友綱満

司法書士 行政書士
友綱 満 (ともつな みつる)

大学卒業後、祖父の経営する横田司法書士事務所(創業1946年)に勤務。不動産・会社登記、相続実務、会社法務を勉強し、行政書士試験および司法書士試験に合格。 輸入業での勤務を経験し、欧州・アジア方面の様々な企業との契約交渉や輸入手続に従事。 平成19年 友綱事務所を大阪府東大阪市で開業。2011年、創業から64年の祖父の司法書士業務を引き継ぐ。

専門分野 会社法務、各種補助金・助成金手続、債権回収、入管法、労働法、相続法、登記法